〜時計史の偉人〜

0問中0問正解 (正答率0.0%) 0分00秒経過



第1問

温度補正する切りテンプを発明し、1748年に開発したデテント式脱進機はマリンクロノメーターに多く用いられた。この有名な時計一家のひとりは?

  1. アブラアン・ルイ・ブレゲ
  2. シャルル・エドワール・ギョーム
  3. アブラハム・ルイ・ペルレ
  4. ピエール・ル・ロワ